Vアップシェイプリフトの効果と評価

太もも・お尻をキュッと引き締める!Vアップシェイプリフト♪

▼MENU

腹式呼吸のメリットとデメリット

腹式呼吸のメリットとデメリット






腹式呼吸のメリットはよく言われていますが
デメリットに関してはネットで探しても中々見つけることが出来ないんですよね。

このページでは、腹式呼吸のメリットと
デメリットを解説していきたいと思います。


腹式呼吸のメリット


緊張感を緩和させることが可能

内臓脂肪を減少させる効果もある

声の通りが良くなる

ダイエット効果がある

老廃物の除去の働きが促進される



以上5つが腹式呼吸のメリットとなります。

腹式呼吸をする事で自律神経の副交換神経を刺激して
リラックスしやすくなるんですよ。



なので、意図的に自分で腹式呼吸をする事で副交感神経を優位にして
自律神経の働きを自分で調整しようというのが腹式呼吸の目的でもあるんです。


腹式呼吸は、カラオケなどでも使う人がいるんですが
歌手なんかが一番に練習するのは腹式呼吸からなんだそうです。







これをマスターするだけで歌がうまくなるなんて信じられないですよね(^^;

腹式呼吸はダイエットの効果もあるんですけど
お腹の筋肉を使うことになるので当然お腹の脂肪にも効果があるわけなんです。


腹筋が衰えているとお腹がポッコリと出てきやすくなるんですが
腹式呼吸を行うことでお腹のポッコリ脂肪も徐々に減少するわけですね。

そして、代謝も良くなるので腹式呼吸はやったほうが言いというわけなんです。


腹式呼吸のデメリット


常に意識しないと元の呼吸法に戻る

最初は結構疲れる



以上、腹式呼吸のデメリットですが、デメリットらしきものは
全く見つかりませんでした(^^;


腹式呼吸というのは、常にお腹に意識をしていないと
元の呼吸法に戻ってしまうんですよね。



私自身も挑戦をしたのですが
10分も持たずに元の呼吸に戻っていました(^^;


最初は腹式呼吸に意識を集中することになるから結構疲れてしまうんですが
Vアップシェイパーを履いていれば自然と意識しないで腹式呼吸が出来てしまうんですよ。


Vアップシェイパーを履いて歩くだけでお腹の脂肪なども減少しやすくなるので
ウォーキングなどにも最適なのは間違いないでしょうね。



Vアップシェイパーは腹式呼吸が簡単に出来ちゃう♪



カテゴリー

PR


Vアップシェイパーについて

Vアップシェイプリフトについて

ウォーキングについて

ダイエットのポイントについて

Vアップシェイプリフトの類似品

相互リンクサイト一覧

ランキング

バナー